金や宝石を売る前に|プロに教えてもらった【悪徳買取店】の1番カンタンな見分け方

RECARAT ONLINEの裏方。普段は経理や人事労務を担当しています。

宝石はまだまだ勉強中。好きな石はオパールです。オパールの虹色の様なきらめきは「遊色効果」といいます。

「色を遊ぶ」という表現が素敵だなと思います。がんばります。

金や宝石を売る前に|プロに教えてもらった【悪徳買取店】の1番カンタンな見分け方

どうもこんにちは、宝石ライター見習いの岡部です。

私の専門はWeb開発やオペレーション設計。金や宝石については素人です。

正直ちょっと前まで「詐欺まがいの刻印」があるなんて知らなかったし、「ダイヤモンドの偽物にまだ質屋が苦しんでる」だなんて思ってもいませんでした。

2018年、夏。平成ももう終わろうというのに、「騙されたらお前が悪い」という弱肉強食な世界、それがこの業界なのだと怯える毎日です。

金や宝石の買取も同様で、残念ながら「少しでも安く買い叩いてやれ」「相手が素人だったら適当に言ってもバレないだろう」、こんな風な悪徳買取店・質屋が想像以上にいっぱいいるんですよね。

しかもそんなお店でも駅前で堂々と商売をやってたりします。CMをやっている様な大型チェーン店でも時に騙してきます。怖い。

じゃあ、そんな悪徳買取店・質屋ってどうやって見分ければいいの?

ちょっと前にプロに良い方法を教えてもらったんで、これはシェアしなければということでブログにしてみました。

悪徳買取店をあぶり出す必殺の呪文

というわけで早速見分け方です。

電話で「18金の喜平を売ろうとしてるんですが、いくらですか?」と聞いてみる。

それだけです。

え、それだけ?

それだけです。

実は宝石の値付けに比べ、金やプラチナの値付けはとってもシンプルです。

貴金属の買取価格の計算式は「その日の単価」×「重さ」。これだけ。「その日の単価」は例えば田中貴金属さんのこのページで公開されています。18金だったら1g当たりいくらと決まっているわけですね。

恐らくこのブログの読者も「それくらいなら知ってるよ」という方もいらっしゃるのでしょうか。

そして、ここからが重要なのですが、この本来分かりやすい貴金属ですら騙しに来る買取店は、ほぼ間違いなく、宝石でも騙しに来ます

もしくは、宝石や貴金属に対する知識が不足していて(最近だと店頭はアルバイトさんに丸投げというお店も多いので。。。)、てきとうに誤魔化しています。

こんな(↓)回答をする買取店は要注意です!

18金の買取価格の計算方法

その前に、18金の買取価格の計算方法についてもう少し詳しめにレクチャーします。「目安」が分からないと交渉にならないですからね。

「18金」というのは18/24、すなわち2/3が「純金」だよという意味です。

田中貴金属さんのこのページに書いてあるのは「純金」を売った場合の単価なので、もしこの単価が6,000円だとすると、

【喜平の重さ】×【単価(6,000円)】×【18 / 24(2 / 3)】

これが計算方法です。

喜平がもし10gだったら、「10 × 6,000 × 2/3」で【4万円】が買取価格です。カンタンですね。

あ、ちなみに喜平というのはこういうジャラジャラとしたネックレスのことです。

こんな回答をする買取店は要注意だ!

というわけで、「まぁだいたい4万円だろうな」と思いつつ、

電話で「18金の喜平を売ろうとしてるんですが、いくらですか?」と試しに聞いてみてください。

重さを聞かれたら10gだよと答えてください。

その上でこんな回答をする買取店は要注意、というか、絶対行かない方がいいです

1. お店に来てもらわないと分かりません

いや分かりますよねw。

だって18金て言ってるんだもん。あと重さも言ってるんだもん。

「今日のトヨタの株価はいくらですか?」

もしこう聞いて「お店に来てもらわないと・・・」って言われたら「え?!」てなるじゃないですか。

もちろん、本当に18金か機械で成分を確かめるとか、本当に10gか目方を測るとか、実際にお金を払う前にそういう作業は必要だと思いますよ。

でもちゃんとしたお店であれば、そういったお断りをしつつも、「もし本当に18金で10gだとしたらXX円ですよ」と電話でも即答してくれるはずです。

2. 今日ですか?と聞かれない

株と同じで金やプラチナの相場は日々変わります。

なのでちゃんとしたお店であれば、「本日のお値段ですと〜」という説明になるはずです。

「18金の喜平を売ろうとしてるんですが、いくらですか?」という質問のしかたは引っ掛けです。間違っても「今日売ろうとしてるんですが」とは言わないでください。

この質問で「今日ですか?」と聞かれない、それは「大幅なマージンを予め乗せてるのでちょっとやそっとの価格変動は気にしない」お店の可能性があります。

3. 無闇やたらに高い

だいたい4万円ぐらいの18金の喜平のはずなのに、「7万円です!」みたいに言われることがあります。

うひょー!と喜ぶ前に、ちゃんと電話口で確認しましょう。「それはそのお値段で買い取ってくれるということですか?

馬鹿みたいですよねw。

スーパーで「この100円の卵は、100円で買えるということですか?」

聞かないですよねwww。

けれどもここは弱肉強食の世界。しっかり、ちゃんと、聞きましょう。

それはそのお値段で買い取ってくれるということですか?

「いやデザインが良かった場合だけなんですが・・・」「いやそこから手数料が・・・」「ま詳しくはお店に来てから・・・」

誤魔化すお店は行っちゃいけません。

番外編. 電話後、お店にて

ついでにもう1つ。

電話だと良かったのに、いざお店に行った後でよくあるのが「ちょっと汚れてるんで、ちょっとお値段が下がります」という説明。

表面が少し汚れてようが金は金です。ちゃんと磨けば元通り。それなのに値段を引かれたら、私だったら怒って帰ります

ちょっと前だったら「そういうもんなんですね」と納得しちゃってたと思いますがw。

最後に宣伝させてください!

いやー。怖いですねー、というお話をした後で、

最後に1つだけ怖くないアプリを宣伝させてください!

リカラットが宝石買取・金買取用のアプリを出しました

名付けて「リカラットNOW」。その場で今すぐ買取価格が出る「NOW」です。

これだけ悪質な買取店の手口をバラしてしまったリカラットです。当たり前なんですが、絶対に騙すようなことはしません。超、超、明瞭会計です。

質屋や買取店に行かれる前に、「リカラットだったら幾らなのかな?」

こういった事前のお値段チェック用としてでも、もちろん構いません。

お店じゃないので「売れ!」としつこい店員さんもいません。

日本一、入りやすく、出やすい買取店だと思います、何しろアプリなのでw。

買取店、質屋に行く前に、リカラットNOW

お気軽にお試しください、よろしくお願いします!

リカラット編集部 監修

Twitterフォローお願いします!




ABOUTこの記事をかいた人

RECARAT ONLINEの裏方。普段は経理や人事労務を担当しています。 宝石はまだまだ勉強中。好きな石はオパールです。オパールの虹色の様なきらめきは「遊色効果」といいます。 「色を遊ぶ」という表現が素敵だなと思います。がんばります。