ご褒美ジュエリーは手作りで!日本人のハンドメイドジュエリー作家さん5選!

ジュエリーを持つ手

小学6年生の時に古代エジプト展に展示されていた宝飾品を観て宝石にハマる。大学で金工を専攻。宝石の卸売会社で7年間働いた経験あり。好きな石はダイヤモンドと翡翠。

ご褒美ジュエリーは手作りで!日本人のハンドメイドジュエリー作家さん5選!

指輪が欲しい。。。

でも貰える予定は残念ながらありません。

目の前でカルティエのあの赤い箱をパカっとされる夢を見続けて○年。

このままではリングケースの蓋が開く前に棺桶のフタの方が先に開いてしまいそう。

そうだ、欲しいなら自分で買おう!!今すぐ!

どうせ買うなら世界に1つのオリジナル。ハンドメイドが嬉しいですよね。せっかくですから国産にもこだわって探したいかも。

ということで、今回は(自分のために)厳選した日本人のハンドメイドジュエリー作家さんをご紹介します!

Mopsoi(モプソイ)

Mopsoi
出典元:https://www.iichi.com/shop/mopsoi素材:人工スウェードに天然石、スワロフスキー、チェコビーズ、ビーズをミックスして刺繡
価格:18,500円

デザイナーは武蔵野美術大学短期大学部の空間演出デザイン学科をご卒業。やはり他とはちょっとデザインセンスが違いますよね。

なんといってもこの指輪、100%ハンドメイド。天然石を人工スウェードにチクチク縫い付けて指輪にするという斬新なアイディアが素敵。

しかもこの指輪、サイズ直しをする必要がないのもポイントが高いですが、更にスウェードという素材の柔らかさから、嵌め心地の良さをたやすく想像させます。

マテリアルな素材を使っていない分、どんなシーンでも合わせやすく、世代を問いません。様々なファッションにも似合いそう。そして何と言っても丁寧なこの作り

この淡水のパール、どれだけ細い針を使って縫い付けたのかしら。素晴らしいです。これは買いですね!

アートスティーレ

アートスティーレ
出典元:https://www.iichi.com/listing/item/1207299素材…ベネチアンガラス印章 スターリングシルバー925(ゴールドプレーテッド)
価格:11,000円

イタリア人のアクセサリー作家さんと共同で会社を設立したというアートスティーレ。どこか古代ギリシャを思わせるデザインが秀逸です。

使われている素材はダイヤモンドなどの天然石の他、古代のアンティークコインやローマンガラスなど。まさに1点ものの指輪が中心です。

職人の手触りが感じられそうなテクスチャーと大きめの石をあしらったデザインは人目を引きます。もう少し具象的なデザインを取り入れたら日本版ケヴィン・コーツと言えるような。。。

見た目と裏腹にお値段はおぉっと驚くお買い得価格。その理由は指輪の素材がほとんどシルバーだから。
でもいいんです。

大きめの石がついた指輪、普段に気兼ねなく使えるものってあまりないから。

私はこちらでアンティークコインのリングを買わせていただきました。

*お問い合わせ
スティーレ株式会社
愛媛県松山市北条辻538番地8
090-3787-4544(代表 戒能)

Reff

Reff
出典元:https://www.iichi.com/listing/item/2000?ref=itm_othr-itm-img素材: シルバー925 / 人工大理石リング幅: 約9ミリ
価格:49,500円

クライアントはエルメス、カシケイ、サン・ルイと一流メーカーが勢揃い。

デザイナー戸鋪誠が作るリングはユニセックスで嵌め心地も抜群。そして飽きのこないシンプルでモダンなデザインが特徴です。

こういう指輪って、何気ないけどインパクト大。すごくオシャレ。シルバーと人工大理石という取り合わせは他ではなかなかないはず。

シンプルな商品は、細部まできちっと作らないと雑さが目立つもの。こちらの指輪は、どこから見ても一流品です。

*SHOPサイト
https://www.iichi.com/mobile/shop/K5571741

Satomi Ochi

Satomi Ochi
出典元:https://www.iichi.com/listing/item/144652素材:SILVER925
価格:20,520円

動物好きの人のハートをキュンキュンさせるデザイナー、Satomi Ochi

この人のデザイン、本当に好き!
甘すぎないアニマルモチーフを作らせたらこの人の右に出る者はいません。

この本の上でうとうとしている猫ちゃんの片方の腕だけ伸びてるところ、そして本の下に隠れているネズミ。もう、本当に可愛い!

この人のナマケモノの指輪も素敵だったなぁ。

リングの内側を葉っぱが取り巻いてエタニティになっていて、そこにナマケモノがまさにでろ~んと乗っかっていました。

リス、フクロウ、ハリネズミ……。どの動物の表情もなんともいえません。

*SHOPサイト
https://www.iichi.com/mobile/shop/A7686463

Roro Jewelry


出典元:https://www.iichi.com/listing/item/1449338素材:K18、グランディディエライト7.25ct
価格:196,000円

大自然あふれる長野でコツコツ作品を作っているRoro Jewelry。

ショップの名前は愛猫Roroからとったとか。軽井沢を拠点に彫金で作品を制作しています。そしておそらくブルーの宝石が好きなようです。

こちらの作品の特徴は、マダガスカル産グランディディエライト、ブラジル産インディゴライト、スターサファイア、カイヤナイトといった珍しい宝石を使ったものが多いこと。

ちょっとマットでハンドメイド感が感じられる土台部分は、1点1点彫金で作っているまさに1点もの。

7ctのグランディディエライトが20万弱。自分へのご褒美ジュエリーにいかがでしょうか。

*SHOPサイト
https://www.iichi.com/mobile/shop/H9989846

最後に

ジュエリー制作
あぁ、やっぱり手作りの作品って良いですよね。
なんだか作り手のオーラを感じます。

そもそも宝石はヒーリング効果がバッチリ。毎日身につけていると、まるで自分の皮膚の一部のように感じられてきます。

こちらで紹介した商品は、すべて手仕事品サイト「iichi 」https://www.iichi.comで購入できます。あなただけの、たったひとつの指輪を見つけてください。

リカラット編集部 監修

Twitterフォローお願いします!