【2019年1月~5月中旬】世界の宝石展示会・宝飾展まとめ

展示会

【2019年1月~5月中旬】世界の宝石展示会・宝飾展まとめ

世界各国から宝石の企業とバイヤーが集まる宝石展示会。宝石やジュエリーを買い付けたり、商談を行う場所である展示会は、2019年も各地で開催される予定です。

珍しい原石やルース、新しいデザイナーに出会える世界の宝石展示会。これらはどこで開催されるのでしょうか。

今回は、2019年5月中旬までに世界各国で開催予定の宝石展示会と宝飾展についての情報をお伝えしていきます。ぜひ参考にしてくださいね。

1月に開催された宝石展示会

Trade show pass

マレーシア国際ジュエリーフェア(1月11日~14日)

http://mijf.com.my/mijf_spring/

ビジョルカ・パリ(1月18日~21日)

bijorhca.com

ビチェンツアオロー1月/イタリア(1月18日~23日)

https://www.vicenzaoro.com/en/january

第31回国際宝飾展/東京ビッグサイト(1月23日~26日)

https://www.ijt.jp/ja-jp.html

AGTAジェムフェア・ツーソン

AGTAジェムフェア・ツーソン
公式サイト:https://agta.org/agta-gem-fair-tucson/●開催日:2019年2月5日~10日
●会場 :米国アリゾナ州ツーソン・コンベンションセンター
●主催 : American Gem Trade Association (AGTA)

ツーソンでは1月24日から2月19日の間、44か所で展示会が開催されています。その中でもAGTAのジェムフェアは、メインの展示会として毎年多くの入場者が訪れています。

世界的に注目されている宝石展示会で、高品質のカラーストーンと養殖真珠が展示される場所として有名です。

6日間に渡る大規模な展示会には、毎年300企業が出展し、8000人以上のバイヤーが訪れています。入場は宝石ビジネス関係者かジュエリー・宝石を学んでいる学生に限られています。

JCKツーソン2019

JCKツーソン2019
公式サイト:https://tucson.jckonline.com/●開催日:2019年2月6日~9日
●会場 :米国アリゾナ州JWマリオット・スターパスリゾート&スパー
●主催 :リードエグジビション

こちらもツーソンで開催される展示会のひとつです。
ツーソンの温泉リゾートにあるマリオットホテルで開催され、ラグジュアリーな雰囲気で買い付けができます。

プログラムには、セージを焚いたリラクゼーションや砂漠ツアーなどが組まれており、優雅な滞在を楽しみたい方におすすめです。

宝石のルースからジュエリー、テクノロジーまで多くの企業が出展しており、同時期に開催されるツーソンのジェムフェアーと距離も近くです。入場は、ジュエリー関係業者のみに限られています。

IIJS2019

IIJS2019
公式サイト:https://www.iijs-signature.org/●開催日:2019年2月10日~13日
●会場 :インド・ムンバイ・ボンベイ・エキシビジョンセンター
●主催 :Gem & Jewellery Export Promotion Council(GJEPC)

毎年1回インドのムンバイで開催される宝石展示会で、今年は12回目。ダイヤモンドや色石のルースから、貴金属ジュエリー、合成宝石などの企業が出展します

2018年には580企業以上が出展、1150以上のブースが設けられ、55か国以上から入場者が訪れました。入場はジュエリー業者のみに限られています。

第63回バンコク宝石・宝飾品フェア

第63回バンコク宝石・宝飾品フェア
公式サイト:https://www.bkkgems.com/●開催日:2019年2月20日~24日
●会場 :タイ・バンコク・チャレンジャーホール
●主催 :Thailand’s Department of International Trade Promotion(DITP)

毎年2月と9月にタイのバンコクで開催される、宝石展示会です。今回で63回目となる展示会は、『タイのマジックハンド』というテーマで開催。

タイ国内の高い宝飾技術や、ジュエリーに対する情熱を表現した展示会になるそうです。

今回の展示会には900の企業が参加、2200ほどのブースが出展する予定です。

香港インターナショナル・ダイヤモンド・ジェム・パールショー

香港インターナショナル・ダイヤモンド・ジェム・パールショー
公式サイト:https://event.hktdc.com/fair/hkdgp-en/HKTDC-Hong-Kong-International-Diamond–Gem—Pearl-Show/●開催日:2019年2月26日~3月2日
●会場 :香港のアジア・ワールド・エキスポ
●主催 :Hong Kong Trade Development Council

香港で毎年1回開催される宝石展示会で、主にダイヤモンド、色石、パールなどのルースを扱う業者が集まります。

2018年には1970企業が出展し、34,000人近い入場者が訪れました。入場はジュエリー関係業者のみに限られています。

香港インターナショナル・ジュエリーショー

香港インターナショナル・ジュエリーショー
公式サイト:https://event.hktdc.com/fair/hkjewellery-en/HKTDC-Hong-Kong-International-Jewellery-Show/●開催日:2019年2月28日~3月4日
●会場 :香港のコンベンション&エキシビジョンセンター
●主催 :Hong Kong Trade Development Council

こちらも上記と同じく香港で開催される展示会ですが、主にジュエリーを扱う業者が集まります。

ファインジュエリーからシルバー、アンティーク、翡翠などのジュエリー、さらに腕時計や職人道具までジュエリーに関する全てが揃います。

2018年には2,600ほどの企業が出展、53,000人近い入場者が訪れたという大規模な展示会です。年に一度開催され、今年は36回目です。

スイスバーゼルワールド

スイスバーゼルワールド
公式サイト:https://www.baselworld.com/●開催日:2019年3月21日~26日
●会場 :スイスの都市バーゼル
●主催 :MCHスイス・エキシビジョン

毎年一度、スイスのバーゼルで開催される、世界最大規模のジュエリーと時計の展示会です。1917年にスタートした展示会で、パテック・フィリップやロレックス、ショパールなどの高級宝飾時計店が数多く出展することでも有名。毎回世界中から10万人以上が入場し、4千人以上のジャーナリストが取材に訪れています。

入場にはチケット購入が必要で、一般の人も入場可能です。一日券から6日間通し券、グループ券など用途に合わせたチケットを選べます。

中国(深せん)国際ゴールド・ジュエリー&ジェムフェア-

中国(深せん)国際ゴールド・ジュエリー&ジェムフェア-
公式サイト:https://www.shenzhenjewelleryfair.com/en-us/●開催日:2019年4月19日~22日
●会場 :深せんコンベンション&エキシビジョンセンター
●主催 :UBMアジア

中国のジュエリーの街と呼ばれる『深せん』で開催される展示会です。深せんには3,600ほどのジュエリー製造業者が存在し、国内の7割を占めるジュエリーを生産しています。

展示会では13か国から400以上の企業が出展し、世界76か国から1万2千人以上のバイヤーが入場する予定です。入場はジュエリー業者に限らず、一般の方にも公開しています。

第23回神戸国際宝飾展

第23回神戸国際宝飾展
公式サイト:https://www.ijk-fair.jp/ja-jp.html●開催日:2019年5月16日~18日
●会場 :神戸国際展示場
●主催 :リードエグジビション ジャパン株式会社

毎年東京・神戸・横浜で年に3回開催される宝石展示会です。春に行われる神戸の展示会は、阪神淡路大震災の復興のためにスタート、現在は西日本最大の宝飾展として有名になりました。

神戸ならではのパールから色石のルース、国内外のファインジュエリーから中古ジュエリーまで、宝飾品のすべてが揃います。

入場はジュエリー業者のほか、一般の方にも公開しています。招待券を持っていない場合は、チケットを購入(5千円)する必要があります。

まとめ


世界中の宝石企業が集まる宝石展示会は、宝石好きにはたまらない天国のような場所ではないでしょうか。機会があればぜひ訪れてみたいですよね。

今回は2019年の5月中旬までの情報でしたので、近いうちにその後についてもお伝えしますね。

ちなみに、2018年の後半はこのようなスケジュールでした。
【2018年後半】世界の宝石展示会・宝飾展まとめ

そしてこの後の展示会の予定はどうなるでしょうか?次回は5月〜9月編をお届けする予定です。お楽しみに!

リカラット編集部 監修

Twitterフォローお願いします!




ABOUTこの記事をかいた人

マクロクリンイクミ。Gem-Aで学んだ後、2001年にFGAとDGAを取得。宝石の歴史や伝説などについてのお話と、19世紀末のアール・ヌーヴォーのデザインがお気に入り。好きな宝石は、深いコバルトブルーをしたアウイナイトです。ロンドン在住。