婚約指輪はティファニー?カルティエ?結婚経験3回の私が絶対に外せないただ1つのポイント

ティファニーブルーボックス

こんにちは、ライターのgirigiriです。

自慢じゃありませんが、ワタクシ結婚経験は3回、バツも3つ。

もちろん婚約指輪は、毎回お百度参りか!と言われるぐらいお店をまわりました。

御徒町から銀座まで、個人店から高級ジュエリーまで。楽しかったなぁ。アノ時が一番気持ちが盛り上がっていましたね。。。

なのに結果的に1度も婚約指輪は貰ったことがありません。なぜなら

1回目は自分で作ったから。
2回目はお揃いの婚約時計にしたから。
3回目は相手が無職だったから。

。。。今思えば婚約指輪のない結婚、深~く後悔しています。

離婚したことに1ミリの後悔もありません。

だがしかし!死ぬまでに1度くらい、婚約指輪をパカっとして欲しかった!(今でも)して欲しいです!!

そんなワタクシがガチでオススメしたい!

婚約指輪を選ぶなら?

【ティファニーVSカルティエ】

ちなみにワタクシの個人的な結論から言えばティファニーが最強です!

本日はこの件について、熱く語らせて頂きます!

なぜ【ティファニーVSカルティエ】か?

カルティエ リング

Photo by : Papin Lab / Shutterstock.com

婚約指輪で検索すると、よく出てくるブランドが

・ティファニー
・カルティエ
・ハリー・ウィンストン

の3つですよね。

しかし同じ高級ジュエラーといえども、この中で「ハリー・ウィンストン」は別格です。

あのドアマンがいる白い扉を叩くのはかなり勇気がいります。お値段だってヘタすると一桁違います。。

買えるかどうかも分からない、迷える子羊がハリー・ウィンストンのドアを叩くのはかなり敷居が高いというもの。

それに比べれば、ティファニーとカルティエは高級ブランドながら、だいたい「駅前デパート」に入っています。

男性だけでも若いカップルでも入りやすく、デパ地下の買い物ついでに覗けますから、婚約指輪の下見に行くならこの2つでしょう。

他のブランドじゃダメなの?

もちろん他にも良いブランドはあります。

しかし下記をご覧ください。2018年現在の店舗数です。

・ブシュロン:全国21店舗
・ヴァンクリーフ・アーペル:全国17店舗
・ショーメ:全国18店舗

そして
・カルティエ:全国37店舗
・ティファニー:全国56店舗

です。

皆さん、婚約指輪は「一生大事にする(であろう)指輪」

自分の仕事の都合で海外に行っても、旦那の都合で地方に引っ越しても、ティファニー(全国56店舗:2018年現在)とカルティエ(全国37店舗:2018年現在)なら全国の主要デパートをほぼ網羅しています。サイズ直しも修理も簡単、便利。

そして中でもやっぱり

ティファニーは最強!

です。

カルティエよりティファニーを選ぶ理由

さて、ココからは個人的な意見です。

個人的な意見ですから断言します。

【ティファニーVSカルティエ】なら、

断然ティファニー

なんですよ。絶対。

その理由はティファニーの全国店舗数が1位だからでも、オードリー・ヘップバーンが大好きだからでもありません(大好きですけど!)。

私がティファニーをおすすめする理由。それは、

四角いダイヤのデザインが充実しているから

です!

婚約指輪のダイヤモンドは、丸より四角

ダイヤモンド クッションカット

これから結婚する皆さん、よく聞いてください。

結婚する前に水をかけるようですが、今現在、日本では

3組に1組が離婚

しています。

幸せ絶頂なアナタの数年後、残っているのは「旦那」ではなく「婚約指輪と後悔」だけ、ということを、3人に1人は経験するはず。

そんな未来のために、婚約指輪を選ぶなら、丸(ラウンド)よりも四角(プリンセスやエメラルドカット)を選ぶのが正解です。

いいですか、これからの婚約指輪のダイヤモンドは、丸より四角いダイヤを選ぶべし!
なんです。

これはもうマストな意見。なぜならラウンドの1粒ダイヤは、どうみても

「婚約指輪」

ですが、四角いダイヤモンドなら

「自分へのご褒美リング」

に見えるからです。

四角いダイヤモンドリングなら、結婚・離婚に関係なく、長く着けられます。

セレブはこぞってエメラルドカット

ええ、もうこれは間違いなし!海外セレブの女性の婚約指輪、ググってみてください。

アン・ハサウェイ、マライア・キャリー、ビヨンセはいずれもエメラルドカットのダイヤモンドリング。

サラ・ジェシカ・パーカー、アマル・クルーニーも、みんな全員

「四角いカットのダイヤ」

を選んでいます。これはもう、いつか来る離婚に備えての準備としか思えません。

さすがセレブ、四角いダイヤは危機管理対策としてバッチリです!(クドイようですが、個人的意見です)

そして四角いダイヤなら、カルティエよりもティファニーのほうが断然充実しているのです!

狙うならティファニーのイエローダイヤ

ダイヤモンドの4C、カット、カラー、クラリティ、カラット。

婚約指輪ならベリーグッドのHカラー、そしてVS-1の0.3ctがだいたい平均といわれています。

しかし!この4C、ワタシはあえてカラーはランクダウンしてイエローダイヤを推します!

なぜなら、ダイヤモンドはカラーのグレードを下げただけで、0.3ctのダイヤの予算で0.8ctくらいまでアップすることが可能だからです。

婚約指輪は、女性は一生身につけるもの。

若いときは小粒の0.3ctが似合ったとしても、40、50代と年齢が上がるに連れて、似合うダイヤの大きさも上がっていきます。

婚約指輪を買うなら、なるべく大きくて見栄えのするもの、そして(離婚に備えて)婚約指輪に見えない、ファッション性の高いものを選びましょう。

「でもイエローダイヤは価値が低いんでしょ?」

と心配なアナタ。

大丈夫、むしろ、イエローダイヤがカラーレスのダイヤよりもうんと価値の高い場合もあります。それが、

ティファニーのイエローダイヤ

なのです!

ティファニーが扱うイエローダイヤは、「カナリーイエロー」と言われる華やかなイエロー。

黄色よりも「金」に近いゴールドカラーです。

この色はイエローダイヤモンドの中でも最高ランク

同じサイズの無色透明のダイヤモンドよりも高額なことが多いのです。

そしてイエローダイヤで婚約指輪を推しているブランドの中では、私が知る限りティファニーがダントツで充実しているのです。

最後に

ティファニーブルーボックス

Photo by : Colin Hui / Shutterstock.com

いかがですか。婚約指輪に迷ったら。
私のオススメは

ティファニーのイエローの四角いダイヤモンド

コレ一択、最強です。

この指輪さえ買ってもらえたら、ダンナが靴下を丸めたまま洗濯機に放り込んだとしても、麦茶を飲んだコップを流しのカレー鍋の中に漬けたとしても、きっとキレたりなんかしないはず(コレで離婚した人を知ってます)。

そしてティファニーのあの美しい水色の箱は、怒りを抑え、気持ちをリラックスさせてくれます。

愛は3年で冷めるといいますが、ダイヤモンドは永遠の輝き。

ましてやティファニーなら、ケースと保証書も保管しておけば、イザというときの買取価格は永久保証付きです!

リカラット編集部 監修