宝石鑑定士が選別した、本物のハイジュエリーをあなたに

ハイジュエリー コンシェルジュ 相談 リカラット

ご要望にお応えし、正式サービスとしてスタートいたしました。

2回目以降の方は、直接こちらのフォームからご予約ください。

 

ハイジュエリーをお探しの方に共通のお悩み

  • そろそろ1つは良いものを持っておきたい
  • いつか娘に引き継げるものが欲しい
  • 資産となる石を探している

そんな風に一度でも考えられた方はかなり多いかと思います。

実際、我々リカラットも数多くのご相談に乗ってまいりました。

しかしながら、いざそういった「本当に良いジュエリーを探そう」となると、皆様なかなか困難な現実にぶち当たります。

 

ハイジュエリーを日本で探すのは大変

ハイジュエリーを探す際、多くの方が初めに向かう先は『百貨店』でしょう。

しかしながら百貨店はその名のとおり「百」のカテゴリを取り扱う総合店舗です。

そのため残念ながら百貨店の宝石コーナーで、本当に宝石に詳しい店員さんに当たる可能性はレアです。

「パライバトルマリンの定義を聞いたが口ごもられてしまった」

「どのダイヤモンドがVVSかと聞いたら何の略ですか?と逆質問された」

そんな笑いばなしにも似たお話をよく聞きます。

 

では百貨店ではなく『ブランド店』はどうでしょうか。

例えば東京の銀座の並木通りには、いくつものハイジュエリーブランドの直営店が立ち並びます。

そういった宝石の専門ブランドの店舗であれば、それなりに石に詳しい店員さんもいらっしゃいます。

しかしながら、どうあってもブランドジュエリーは「割高」です。

一等地の路面店代、人件費、多額の広告宣伝費、そういったコストが全てジュエリーに上乗せされます。

ブランドによっては石の種類がかなり限定されてしまうのも困りものです。

 

リカラットが提供できるもの

  • ハイジュエリーは購入したいが、余分なコストまで払うのは避けたい
  • 普通の石は見飽きたので、レアストーンのハイジュエリーを探したい
  • 購入する石の特徴や相場について、納得いくまで徹底的に質問したい

 

リカラットはこれらの課題にどう向き合うか。

まずコストの点についてはシンプルです。当社には豪奢な接客スペースはありませんし、人件費も広告費も必要最低限です。

そのため余計なコストが乗ることなく、適正価格でハイジュエリーをご案内できる素地が整っています。

次に今回このハイジュエリーのご案内は、全て代表の小山(おやま)が担当させていただき、お客様の探されている商品に応じて、

  • 既成の製品
  • ルースからのオーダーメイド
  • ルースのみでの販売(ダイヤモンドからレアストーンまで)

まで広くご紹介が可能です。

小山はこれまで国内外で100万石以上の宝石売買に携わり、GIA.GG(米国宝石学会鑑定士)資格を保持する人物です。その深い宝石知識は、業界内でも高い評価を受けています。どんな細かい質問でもぜひお尋ねください。もちろんご相談代は無料です。

本人はTwitterでも積極的に情報発信しておりますので、もし宜しければ事前にお目通しください。

 

フォトギャラリー

そんな、リカラットがこれまでご紹介してきたジュエリーを一部ご紹介します。

モザンビーク産パライバトルマリンリング

2ctUPのモザンビーク産パライバトルマリンで作られたリング。リカラットでの販売価格は約90万円。

パライバトルマリン モザンピーク産 リング

パライバトルマリン モザンピーク産 リング

モザンビーク産パライバトルマリンペンダント

最高品質の2ctUPのモザンビーク産パライバトルマリンを贅沢に配したペンダント。リカラットでの販売価格は約250万円。

モザンビーク パライバトルマリン ペンダント モザンビーク パライバトルマリン ペンダント モザンビーク パライバトルマリン ペンダント

 

ご相談受付窓口

東京は御徒町の駅前にあります、リカラット本社の接客スペースでのご案内となります(地図)。

通常は業者の方専用のスペースですので、一般の方は事前のご予約が必須です。

ご予約はこちらのフォームからお願いいたします。

ご質問も上記のフォームから、お気軽にお問い合わせください。