いつかは欲しい。「ハニカムオパール」の魅力

ハニカムオパール ルース

いらっしゃいませ。

「ハニカムオパール」をお探しですか?

もちろんあります。

オパール沼にハマったアナタを

さらにズブズブと沼に沈めてしまうのがハニカムオパール。

早速ご紹介しましょう。

ハニカムオパールとは

ここは知っている人は飛ばしちゃって下さいね。

そもそもハニカムとは、

ハニカム=honeycomb(蜂の巣の意味)

要するにハニカムオパールとは、「ハチの巣のような正六角形の亀甲模様」のあるオパールのことをいいます。

なので、ウォーターオパールもあれば、ファイアーオパールもあればホワイトオパールのハニカムオパールも存在します

 
ご覧ください。

まさにハチの巣…

爬虫類の皮膚のようだと言う人もいますが…

ふんわりしたカラーもたまらない…

美しいハニカムオパール達。オパールの中でも、まさに別格の美しさといえる気がします。

そしてもちろん、宝石としてもこんな価値があります。

ハニカムオパールの魅力とは

ハニカムオパールは全体のわずか数%しか採れない?

オパールには種類が色々ありますが、中でも複数のカラーが表面に現れる”遊色効果”をもつオパールは「プレシャスオパール」と呼ばれます。

ハニカムオパールは、そのプレシャスオパールの中でも全体の数%くらいしか採掘されないといわれています。

そう、ハニカムオパールはとても希少価値の高いオパールなのです。

ハニカムオパールは比較的赤斑が多い

オパールの魅力は何といっても「プレイオブカラー」と呼ばれる七色に輝く遊色ですよね。

特に赤い色が出るオパールは人気が高く、価値も高く扱われることが多いといわれています。

オパールの美しい遊色が出る原因は「オパールの成分である珪酸と水の粒子がきれいに並んでいる」ことだそうですが、その粒子のサイズによって、遊色の色が変わります←ココ大事!

 
遊色の出る順番は、粒子の直径が小さいものから、紫→緑→赤の順となり「粒子が一番大きいのが赤色」です。

そしてハニカムオパールはオパールの中でも比較的粒子が大きいので、赤斑が出やすくなるようです。

同じ模様が1つもない

希少価値の高いハニカムオパール。

リカラットに入荷するたびにじっくりと検品しますが、色の濃淡といい、マトリックスな模様のバランスといい、本当に十人十色。同じ模様は1つとしてなく、見飽きることがありません。

個人的にはダイヤモンドは1つあればいいかな、と思いますが、ハニカムオパールは見れば見るほど「全部欲しい…」という欲望が湧き上がってきます。

しかしそんなハニカムオパールにも、弱点があります。

ハニカムオパールの弱点

色水や香りには気をつけよう

オパールには「多孔質」という性質があります。

多孔質は、全体的に微細な孔の空いた構造をしています
体中に小さな孔が開いているということは、水分や空気がスースー通りやすいということ。

そのため、「ハイドロフェン(Hydrophane)」と呼ばれる吸水性が高く、水をグングン吸い込む特徴をもっているのです。

ハニカムオパールにも、このハイドロフェンの特徴があります

なので、ワインなど色の付いた飲料香水などをこぼしてしまうと、色や成分が中に入り込んで取れなくなってしまう恐れがあるそうです。気をつけた方が安心ですね。

超音波洗浄はNG

水に弱いということに加え、オパールは硬度が5.5〜6.5と比較的弱い宝石

超音波など、強い刺激を加えないほうが良いでしょう。

オパールの中でも水に弱いハニカムオパールは特に注意が必要です。

お手入れするときは柔らかい布で拭くか、宝石店などに相談することをオススメします。

もしハニカムオパール買うなら?

それでは実際に、絶対いつかは欲しい!と思わせるほどの魅力をもつ、ハニカムオパールをいくつかご紹介しますね。

ボール型のハニカムオパール

ハニカムオパールの特徴であるマトリックスな模様と、美しい遊色が楽しめる球型のルース。

手のひらで転がしてみてください。もうため息しか出ません。これは本当にオススメ。個人的にもいつかは絶対欲しいハニカムオパールです。

模様が肉眼ではっきりわかるハニカムオパール

ハニカムがハニカムなのはハニカムがあるから。やっぱりこの特徴的な模様が肉眼ではっきりくっきり見えるものがマスト。

ハニカムオパールを選ぶポイントとして、これは外せません。

赤斑が多いハニカムオパール

やはりオパールといえば、赤く燃える炎のような遊色が最高の証。ハニカムオパールでは比較的赤斑が多く出るルースが多いといいますから、やはり赤斑が強く出るルースを選びたいですね。

最後に

いかがですか。ハニカムオパールの魅力が伝わったでしょうか?

ハニカムオパールの個性的な模様は、本当にミステリアス。いつまでも見飽きることがありません。

ハニカムオパールは取り扱いに注意すれば、他の宝石同様、日常使いで充分楽しめる宝石です。

個人的な意見ですが、ハニカムオパールの美しさは宝石の中でもベスト3に入ると思います。

あなたも是非手に入れて、その美しさを堪能して下さいね。

リカラット編集部 監修