ジャパンジュエリーフェア(JJF)を無料&お得に楽しむ3つのポイント!

ジャパンジュエリーフェア 出展商品

こんにちは!ライターのgirigiriです。

宝石を好きな人なら必ず行きたい、いや行くべきイベント「ジャパンジュエリーフェア」(JJF)

ジャパンジュエリーフェア2019 JJF

2019年で26年目を迎えたこのJJF、もちろんワタクシ、バブル時代から通っています。

ジャパンジュエリーフェア 出展商品
今回は、「ジャパンジュエリーフェア2019」のレポートとともに、来年のために、知っておいて欲しい、ジャパンジュエリーフェア(JJF)を無料&お得に楽しめちゃう3つのポイントをご紹介しましょう!

最新トレンドのジュエリーが見られるのも嬉しい!

はじめに:JJFに入場するには


ジャパンジュエリーフェア(JJF)は招待券と名刺が2枚あれば一般の人でも入れます
入場料も無料です。

そして招待券は、御徒町のたいていの宝石メーカーのお店に置いてあり、無料で配布してくれるところが多いです。

そして

ジャパンジュエリーフェア(JJF)の公式サイト

からもダウンロードできます♪

招待状をゲットしたら、名刺と一緒に持って早速行きましょう!

ポイント①値札は円よりドル多し!値段は必ず口頭で確認しよう


ジャパンジュエリーフェアの一番の楽しみ、といえばもちろん素敵な商品をGETするコト、ですよね?

卸価格やイベント限定価格で売っているブースも多く、思わぬお宝をお値打ち価格でGETできるのも嬉しいところ♪
(かくゆう私も今回色々お宝ゲットしてしまいました!)

ジュエリーだけでなく、ルースなどを販売しているブースも多かったので、原石やルース好きの方も十分に楽しむことができると思いますヨ。

そして、購入時にポイントが一つ。

ご存知の方もいるかもしれませんが、ジャパンジュエリーフェア(JJF)のおよそ2週間後には、世界中のバイヤーが集まる香港ジュエリー&ジェムフェアが香港で開催されます。

ですからジャパンジュエリーフェア(JJF)に出展している会社の多くは、JJFが終わったらそのまま商品を香港ジュエリー&ジェムフェアで販売します。

そのため、商品の値札が円(¥)ではなく、ドル($)にしているところが多いのです。

値段がついていない商品もあります。値段は口頭でチェック!

これを知らないと、1ctのネックレスが3000円!安い!と思ったら3000ドルだった……。という勘違いが結構あります。ビビります。

そして会社によっては、例えば金プラチナのチェーンや商品を扱っている場合、値段はその日の金の相場価格で変動することもあります。

欲しい商品が見つかったら、値段は必ずスタッフに「これは(今日は)いくらですか?」と聞いて確認しましょう。場合によってはお得に買えるかも知れません。

お店によってはドル表示+日本円で販売するところも。あぁ、この安さ、罪です。。。

ポイント②全て無料!ジュエリー業界セミナーに参加しよう♪

こちらのジャパンジュエリーフェア(JJF)、開催日はだいたい8月末の平日の3日間ですが、会社を休んでも来る価値あります。なぜなら、会場内で毎日多彩なセミナーが開催され、全て無料だからです。

『小売店にとってのインバウンドビジネスの可能性を探る』

『鑑定・鑑別のプロに学ぶ、絶対に役立つ最新グレーディング事情』

『合成ダイヤモンドの基礎と最新情報』

などなど、おぉ!と思わせるセミナーが連日目白押し。
一応事前登録制ですが、当日席が空いていれば誰でも聴講できます。

普段だったらお金を払わないと聞けないようなセミナーが無料で聞けるなんて、お得だと思いませんか!?

最先端の宝石トレンド情報や、業界の最新事情などもゲットするチャンス!これは聞かないと損ですよね!

2019年のジャパンジュエリーフェア(JJF)では3日間でセミナーは17回。

中でも人気が高かったのが、宝飾業界のレジェンド、諏訪恭一氏による

『ジュエリーの価値はどこにあるのか〜販売員が理解すべきジュエリーの資産価値〜』

でした。もちろん満席。みなさん熱心に聞いてましたよ。いや〜、勉強になりました!

ジュエリーは裏側の作りが大事。品質の良さは裏側でチェック!

ワタクシも、昔、元夫から貰ったリングの原価と資産価値を、諏訪先生に教えてもらった計算式に当てはめて値段を出してみました。クソー!知りたくなかった。。。

諏訪先生のセミナーについては別記事で詳しく紹介予定です。
こちらもお楽しみに!

ポイント③必ず芸能人に会える!

会場のポスターより。
本人に会えるなんて感激!

そうです。コレコレ。ジャパンジュエリーフェア(JJF)の密かな楽しみが、

行くと確実に旬の芸能人に会える!

ということ。これはガチです!なぜならジャパンジュエリーフェア(JJF)では、毎年「ジュエリー業界が選ぶウーマン オブ ザ イヤー」を選出して開催2日目に表彰式を行うから。

ワタクシはこのJJFで、過去に石原さとみさん上戸彩さんを生で見ました。彩ちゃん顔ちっちゃい!

ちなみに2019年は女優の土屋太鳳さん。5億円のエメラルドのネックレスを着けていました。式の後は土屋太鳳さんのトークショーもありました。

60ctのエメラルドが似合う女性って、なかなかいませんよね。素晴らしい!まさに眼福。。。

ちなみにこの表彰式も、

事前申し込み不要&参加無料

です!

初日はJJAジュエリーデザインアワード受賞作品ファッションショーもあるのでお見逃しなく。

最後に

行けば楽しい!しかし預金残高は確実に目減りするジャパンジュエリーフェア(JJF)。

2019年のジュエリー業界のプロモーションは

『二十歳の真珠(はたちのパール)』

だそう。確かにパールの会社は活気がありました。面白いデザインもたくさん。

日本のパールは海外でも人気だそう。中国のバイヤーさんも多し。

冠婚葬祭のイメージが強いパールですが、ジーンズに似合うカジュアルなタイプもあって、20歳をとっくに過ぎたワタクシもついついパールとダイヤのピアスを購入。

そしてジャパンジュエリーフェア(JJF)では、絶対に買えないであろう宝石が、手にとって見られるのも最大のメリット!

普段はめったに見られないレッドダイヤ。お値段は数億円!!!

ジャパンジュエリーフェア(JJF)2019。行くたびに預金残高が減ってしまいますが、後悔はしません!頑張って働くぞ!
来年のジャパンジュエリーフェア(JJF)も楽しみにしています♪

※2018年の様子はこちらの記事でご覧いただけます。
どこよりも早い!ジャパンジュエリーフェア(JJF)2018徹底レポート

リカラット編集部 監修