大人になった今だから選びたい レディースリングのブランド3選

大人になった今だから選びたい レディースリングのブランド3選

「大人の女性」にこそ似合うジュエリーがあります。大人になったら、ジュエリーは「貰う」よりも自分で「選ぶ」からこそ価値があります。
自分にご褒美。今の自分の殻を破り、さらにワンランク上の女性に、そんな前向きな自分を後押ししてくれるのは、確かな品質の、価値の変わらないブランドのジュエリーたちです。こちらでは、大人の女性に似合うオススメのレディースリングのブランドをご紹介いたします。

ポメラート

http://www.pomellato.com/jp/

ミラノの職人技が光る大粒の石を使ったリング「リトラット」

最近CMでも人気急上昇中のモデル、水原希子さんも愛用しているのがポメラートの1粒石のリング。キャンディのようなポップなファンシーカラーの半貴石を大胆にカットしたデザインは、大人の女性の中指にぜひ着けて欲しいリングです。

ポメラートのリングの中でも、創立50周年を記念してミラノのメゾンの価値観を尊重し、独創的なコレクションを確立しているのが「リトラット」コレクション。「ヌード」「カプリ」「ヴィクトリア」のシリーズの集大成とも言える「リトラット」は1点物の石を使ったワンランク上のジュエリー。その中でも、どんな肌にも優しく馴染むピンククオーツのリングはオススメです。
pomellato_ring
¥575,640(税込)
素材 K18
ピンククオーツとブラウンダイヤモンド(0.15カラット)
引用先 http://www.pomellato.com/jp/a-b708p_cod50191896bv.html

ヴァン クリーフ&アーペル

http://www.vancleefarpels.com/jp/ja.html

独自の基準「5C」ダイヤモンドリング「エタニティ」

通称「ヴァンクリ」と呼ばれるハイジュエリーブランド。こちらのリングはとにかくメレダイヤが綺麗。世界基準であるダイヤモンドの品質を示す「4C」に加えて、このブランドのオリジナルの価値基準で選ばれた「5C」と呼ばれるダイヤモンドがふんだんに使われています。

普段使えるファッションリングで、ダイヤモンドのリングが欲しい!と思ったら「エタニティ」と呼ばれるメレダイヤが全周にはめ込まれたリングなら後悔しません。これはマリッジリングとして紹介されていますが、普段使うリングとして場所もファッションも選びません。とても重宝します。

結婚指輪とも重ね付けができますし、全周にダイヤが入っているので、クルクルとリングが回っても同じ輝きが楽しめます。
van cleef&Arpel_ring
¥1,215,000(税込)
素材  Pt
ダイヤモンド
引用先 http://www.vancleefarpels.com/jp/ja/collections/bridal/wedding-bands/vcarc09900-eternity-wedding-band.html

ポンテヴェキオ

http://www.pontevecchio.jp

指先に癒しを感じるアニマルリング「アミケッティ」

アニマルモチーフは見るだけで心が癒されるアイテム。中でも可愛すぎない、大人のアニマルリングが欲しいならポンテヴェキオの「アミケッティ」で決まりです。特にこのパンダシリーズはぜひリングとピアス、ネックレスと揃えてしまいたいほどキュート。

このブランドは「動物」「リボン」「花」と具象的なデザインが得意。チープになりがちなデザインが大人が着けてもしっくりとハマるのは日本の厳しい基準をクリアした熟練の職人技。海外のブランドに決して引けを取らないマテリアルと遊び心のあるデザインがポンテヴェキオの特徴です。
pontevecchio_ring
¥333,720(税込)
素材 K18WG
ブラックダイヤモンド/ダイヤモンド
引用先 http://www.pontevecchio.jp/onlineshop/products/detail.php?product_id=131

ワンランク上の女性になるために


いかがでしたか。大人の女性にぜひオススメしたいジュエリーブランドは「ポメラート」「ヴァンクリーフ&アーペル」そして「ポンテヴェキオ」の3つです。

仕事をバリバリとこなすハンサムウーマンの中指には「リトラット」の大粒の石のリングがぴったり。女性らしさとエレガントな自分を表現したいならシックな「エタニティ」のリングなら間違いはないはず。大人だけど可愛らしさも演出したいなら、ブラックダイヤのパンダのリング「アミケッティ」が女子ウケも狙えます。

宝石と呼ばれる石にはパワーがあります。古代から現在にかけて、王侯貴族やセレブな人達がこぞって大粒の美しい宝石を身につけようとするのは、石の持つパワーを知っているから。
重厚な宝石店の、ガラスケースから恭しく取り出された美しいリングをはめた瞬間のあの胸の高まり。美しい宝石を身につけるとそれだけで女性の目は輝き、肌艶がよくなります。鏡に映る自分はいつもより自信に満ちて輝いて見えるはず。

今年のクリスマスプレゼントはサンタではなく「なりたい自分」が運んでくれるかも?どのショップもオンラインサイトから購入可能です。ぜひサイトをチェックして今の自分に一番似合うとっておきのリングを見つけてみて下さいね。

リカラット編集部 監修